ゴールデンレトリーバー、ラブラドールレトリーバーなど大型犬用品専門店 アイアンバロンからのお知らせ
アイアンバロン・スマホ支店(スマートフォン用サイト)はこちら 》
更新情報通信販売のご案内お客さまの個人情報についてあいばろくらぶ入会最短お届け日チェックご注文内容の確認

アイアンバロンおしえてエリザベス > Vol.23


肛門腺をしぼってくだちゃい!の巻
最大で9連休を取れた幸福な方々も存在したらしい?!夢の様なG・Wも終りましたが、皆さんいかがお過ごしでしたか?
えっ?家庭サービスでクタクタ?ゴールデンのGじゃなくて拷問のGのG・Wだったですって?お父さん・・・そんな事言ってたら、ダメですよ!家族の支えあってこそのあなたです!?
そんな訳で(どんな訳??)ますます良い季節になってきましたが、それはそれでワンコにとってはつら〜い季節も近づいて来てるようです・・・。さてさて、今月はどんなお話しなんでしょ?         
いつものようにアイアンバロンある日の昼下がり・・・。
リポーター・蘭丸、店の前で、なんだかみょ〜にもぞもぞしてるけど、どうしたの?
う〜ん・・・なんだか、おしりの辺りがもぞもぞしますねぇ・・・。
そろそろ“アレ”をしていただいた方がいい時期なのかも知れません。
でも、“アレ”はちょっと恥ずかしいんですよねぇ・・。
間違ってもエリザベス先生には見られたくありません!
な〜に、店先でブツブツ言ってんのよ!
商売の妨げになるから、中に入んなさいよ。まっ、それはそれで迷惑だけど。
・・・・・・・先生の毒舌にも、だいぶ慣れてきましたよ!
そんな事言いますけどね、中には「蘭丸君ってどの子ですか?」って訪ねて来てくださる、お客様もいらっしゃるんですからね!
あら?!偉そうな口きくじゃないの!
久々にやってみようかしらね・・・どのお口がそう言うこというのかしら??このお口かしら??
と言って、蘭丸の顔に頭突きをかます、エリザベス先生・・・・。
あっ、やめてください!!ごめんなさいです!
もう、言いません!
解ればいいワ。
この先、あんたが何かの間違いで総理大臣になったって、私の“しもべ”って事には変わりないんだから、その辺のトコ、よ〜く覚えておきなさいよ!
・・・わかりまちた・・・。
で、そう言えばさっき何をブツクサ言ってたのよ?
あっそれはですね・・。イヤ、なんでもないんです。大した事じゃありません。
怪しいわ。な〜んか、におうわね・・・。
いつも以上に落ち着きのないその態度といい・・・。
あっ!わかったわ!
お尻でしょ?肛門腺が溜まってんでしょ!
せ、せんせい、そんな大きな声で叫ばないでくださいよ。ファンの方々が聞いてたらどうするんですか!
ファンの皆さんはオイラはシッコもウ○コもしないワンコだと思ってるんですよ!
おバカ・・・・。さっさと搾ってもらいなさいよ!
でもココじゃダメよ!外でやってよね。あんたの特に臭そうだから。
失礼ですね。どのワンコだって肛門腺搾ったら臭いですよ・・・。
先生だって臭いでしょ?
あ〜ら、私のはちっとも臭くないわよ。うっとりするって言われた事もあるわ。(編集者注:ウソ!ウソ!)
あっ、カメラを取ってくるから、ちょっと待ってなさいね。
まさか・・・まさかオイラの肛門を写真に収める訳じゃないでしょうね?!
その通り。写真に撮るのよ。
いくら先生でも、趣味が悪すぎますよ!
そうじゃないわよ!誰があんたの肛門の写真なんか見て喜ぶのよ・・・。
あのね、実はこの“肛門腺”を搾るってことをご存知ないパパやママが意外と多くいらっしゃるって事がわかったのよ。
それで、いいチャンスだから今回はこのことを中心に、私達の「お手入れ」について今一度、お話しをしようかって考えたワケ。
夏も近づいてきてるし、「お手入れ」の重要さが増す時期でしょ?
わかりました・・・・。喜んでモデルを務めさせていただきます・・・・。
全国のワンコの為ですもんね。仕方ありません。
じゃ、あんたの肛門腺をきっちり絞り上げる前に、“肛門腺”についてお話しをしましょう!
きっちり・・・って。
ではよろしくお願いいたします。
私達ワンコの肛門の両脇には「肛門嚢」っていう臭いにおいを放つ一対の分泌腺があるのよ。
まっ、スカンクなんかと一緒ね。この分泌液はウ○コをする時に同時にいつも出てるのよ。
えっ〜!?知りませんでした!毎回一緒に出していたとは!!
まぁ、意識してやってることではないから仕方ないけど、ホントにな〜んにも知らないのね・・・。
ウ○コマーキングくらいあんただってするでしょ?その時にも出てるのよ。
ウ○コをスムースに出す為の潤滑油の役目もしているらしいわ。
そうでしたか・・・。そんな事とは露知らず、オイラは今まで世間に悪臭を振りまいていた訳ですね。ショックです・・・。
あんたが世間に迷惑かけてんのは、それだけじゃないでしょう・・・。
あのね、この肛門腺が溜まったままだと、細菌感染をおこして、化膿してしまうこともあるのよ。
それに肛門の横に穴が開くまで舐めちゃって、ひどくしちゃう子もいるんだから。
考えてみれば、元々お世辞にも清潔な場所とは言えませんから、感染はしやすいかもしれませんねぇ・・・。
そうなのよ・・・。ウ○コはもちろんの事、私達って地べたに「座れ」とかする事、多いじゃない?
つまり肛門周辺は汚染源にはことかかない場所なのよ。
で、定期的に搾る事が必要なんですね。
そういうこと。まぁ、溜まりやすい子と、溜まりにくい子がいるんだけど、多い子は週に1回以上搾るらしいわ。
私はほとんどしなくてもOKよ。個体差はかなりあるけど。やっぱり定期的にやるべきだと思うわ。
特にこれから暑い季節になってくると、どんな場合でも化膿っていうのは治りにくいモンだから。
じゃぁ、あんたの肛門を試験台にして、正しい肛門腺の絞り方講座を開こうかしらね。
やっぱり、避けては通れないんですね・・・。
まずは準備するものね。
「ティッシュペーパー」「薄い使い捨てゴム手袋」又は「薄いビニール袋」「臭菌エースα」、以上よ。
え〜とですね、ティッシュは解りますが、ゴム手袋と臭菌エースαというのは何に使うんでしょうか?
さっきから言ってる様に、私は別にして、肛門腺の分泌物っていうのはクサ〜〜イのよ。
(編集者注:いい加減にしなさい!エリザベス先生。君のだって絶対に臭い)
だからピュッなんて飛び散って洋服に付いちゃったり、手に付いちゃったりすると、なかなか臭いが取れなくて、パパやママは困っちゃうでしょ?
だから用心の為に手袋をしたりビニール袋で代用したりして、未然に防ぐのよ。まっ、慣れてくればティッシュだけでOKね。
なるほど!
臭菌エースαはアイバロいち押しの消臭剤だけど、これは私達の体にも使えるのよ。お耳掃除も出来るし。
だから、搾り終わった後に、ティッシュかコットンにシュっとしてそれで肛門の周りを優しく拭いてもらうといいわ。
私達に臭いが付いてたら、家中が臭くなっちゃうし、「蘭丸クサ〜イ!」なんて言われたくないでしょ?
プルプル・・・。間違っても言われたくありませんよ!そんな屈辱的なこと!!
そんな訳だから本来はシャンプーのついでにお風呂場で、やるのがベストだけど、お店にはお風呂がないから取りあえず、外でやりましょう。
店の中に飛び散ったら、営業できないし・・。それじゃ蘭ママ、準備ができたらよろしくお願いしますね。
それからママは撮影の方をお願いしますね。
はぁ・・・。
それじゃいくわよ!ところで蘭ママ、肛門嚢の場所はご存知かしら?
蘭丸の保護者、うつむきながら適当な所を指さす・・・。
では、始めます。 まずはシッポを 上げて
やっぱり・・・ウワサはほんとうだったのね!経費節減とか何とか言って、なんでも自分でやるけれど、肛門腺だけは搾れなくて獣医さんでやってもらうというのは!?驚いたわ!
蘭丸の保護者、返す言葉もナシ・・・!?
ママを責めないでくだちゃい!
オイラ思いますけど、これはかなりのテクニックが必要とされますから、慣れないとうまく出来ませんよ。
肛門の穴を広げてみると、★印のあたりにポチッと穴があり、そこから肛門腺が出てきます。
確かにその通りよ。最初は獣医さんや美容院に通ってるワンコならそういうところで教えていただくのがベストね。
で、肛門嚢の位置だけど、蘭丸、あんまり見たくはないけど、お尻こっちに向けなさい。蘭ママ、シッポを上に上げてみてくださいな。
ウッ・・・やっぱりマジマジと見るもんじゃないわね・・・肛門が見えるでしょ?
その穴を中心にして、時計に見立てるの。ちょうど、8時20分の位置が左右の肛門嚢よ。どう?こう例えると判りやすいでしょう?
ちょっと肛門の穴を広げてみると、ホラ、ポチっと小さな穴があいてるでしょう?ここから分泌液を搾り出すのよ。
大きくうなずく、蘭丸の保護者。
そうしたらそこを両側から挟むように押し上げると・・・ねっ・・・出たでしょう?あっ!?やめて〜。な、なにをなさるの??み、見せなくて結構よ・・・。
ウッ・・・。ホラ、漂って来ちゃったじゃないのよ・・・。
ふ〜っ・・・。終わりましたか?一瞬、ギョッとなりますけど、なにかすっきりしました!
参ったわ・・・まさかあんたの肛門腺の臭いを嗅ぐことになるとは・・・。ママ?どうしたの?えっ?私の解説を真剣に聞いてたらシャッターチャンスを逃した?
まったく・・・ママったらぁ。蘭丸、もう一度やるわよ。お尻出しなさい。
ティッシュを当てて ギュッと?!搾る
はぁ〜〜?!もう出ませんよ・・・。
ポーズだけでいいわよ。蘭ママも練習のつもりで。いいわね?ママもカメラの準備はいい?
あ〜、もう出ないんだから、強くやらないで下さい!
こ、今度は大丈夫だったでしょうね?
OKよ!ねっ、やってみれば出来そうでしょう?
お礼を述べる蘭丸の保護者。
まっ、慣れね。さっきも言った様に、最初は習うといいけど、自分でやるにこしたことはないから。
ついでと言っちゃなんだけど、肛門腺の話をしたついでに、起りやすい病気について軽く触れておくわ。
お願いします!実はオイラも何度かこの周辺のトラブルが・・・。
そう言えばそうね。あんたらしいわ・・・実に。そのあんたがトラブったのがいわゆる「肛門周辺炎」ってやつね。
文字通り肛門の周辺に炎症や湿疹ができるの。あんたの場合、元々アレルギー体質だから、他のトコに湿疹が多く出る夏場にはお耳や肛門の周りなんていうのも赤くなるのよね。
これはそれほど心配するものじゃないけれど、気になって舐めたりすると、厄介な事に発展するから、早めに治療するといいわ。舐めない工夫や塗り薬を使うのが手ね。
ついつい気になって、舐めちゃうんですよねぇ・・・。悪循環です。
「肛門周囲腺炎」これは分泌腺が細菌感染して炎症を起こして、肛門の周りが赤くなるわ。
「肛門嚢炎」っていうのは肛門嚢の中の分泌物が炎症を起こして中に膿が溜まっちゃうの。その他にも「肛門周囲瘻孔」なんていうのもあるの。こうなるとずっと分泌液を出しっぱなしになるそうよ。
聞いてるだけで、お尻の周りがむずむずしてきました・・。
そう言えば以前に獣医さんに行ったときに、小型のワンコが来ていて、肛門嚢の中の分泌液がドロドロになっちゃって、もう手で押しただけでは搾れなくて、溶解剤?の様なモノを注入して溶かしてから搾っていました!
病気までいかなくてもそうなる事は多いらしいの。肛門周辺のトラブルの見分け方はね
● お尻を床や地面に擦り付ける
● しきりにお尻を舐める
● 自分のしっぽを追い回す
● 肛門嚢が膨らむ
こういう態度が見られたら気をつけた方がいいわね。
なるほど・・・。そう言われてみれば、オイラもそういう事したことありますねぇ。
まぁ、あれですね、パパやママが普通にオイラ達のことを見ていてくれたらスグに解ることですね!
偉そうに・・・。でもその通りだわ。
“観察”っていうのは在る意味、“愛情”がなければ出来ないことだから。私が前から言ってるようにスキンシップが、全てなのよ・・・。
何度聞いてもよいお話です!
あと、肛門腺はビックリしたときにも出ちゃうのよ・・・。
これは笑い話だけど、ブーボお兄ちゃんは旅先で夜トイレ中に、懐中電灯を向けられたらビックリして肛門腺が出ちゃったのよ。そうしたらたまらなく臭くって、しばらくの間「肛門腺ブーボ」っていうありがたくない名前で呼ばれてたわ。
あと、緊張した時も出るわね。
獣医さんの診察台に乗ると出ちゃったりもするわ。
肛門腺の臭いは独特で(ウ○コとは違った臭さで、ウ○コの倍くらい臭い?!)一度嗅いだら忘れない臭いよね。
さてと・・・肛門の話はこれくらいにして、夏に向けてのお手入れについて、お話しようかしら?
はい!これも重要な事ですね!
暑いというだけで、オイラ達にはキツイ状況ですからねぇ。
そうなのよ・・・。暑くなるといろんな事が起きるわ。
まずは何と言っても、ノミ・ダニ対策ね!
これを抜きにしちゃ夏のお手入れは語れないわ。
前にも取り上げましたが、読者数も飛躍的に伸びてることですし、今一度しっかりやっておいたほうがいいですね!
飛躍的って・・・大げさな子ねぇ。
ただここんとこお話ししてなかったから、最近読者になっていただいた若いワンコのパパやママの為には良いわね!
先生はちなみに、もうノミ・ダニ対策は始めてますか?
当たり前じゃないの・・・。狂犬病の注射と、フィラリア検査・投薬とノミ・ダニ対策は3つでワンセットよ!よく覚えておきなさい!そういうあんたはどうなのよ?
そうだわ、ここはあんたが仕切りなさい!2度目だからできるでしょ?
テストよテスト!
うっ・・・。ちょ、ちょっとまってくださいね。
蘭丸、お店の中をウロウロ何か探してる様子?
 
ホッ、ありました。では始めます!
な〜に見てんのよ?
あ〜、カンニングっていうのよ。それ。バックナンバーなんか見てるんじゃないわよ!まったく、情けない・・・。
まぁ、いいわ。無茶苦茶な事言われるよりはその方が確かだから。
そ、そうですよ。情報は正確に流さなくてはいけません!
いいからさっさと話しなさい・・・。
はいっ!まずですね、この2〜3年の傾向として、月に1回、皮膚に直接しみ込ませてノミ・ダニを繁殖させなくするタイプの薬が一般的になってきたことが言えると思います。これは獣医さんでいただけます。
先生をはじめ、アイバロスタッフ犬はもちろんのこと、オイラも使っています!
そうね。アレはなかなかいいわ。夏場は月1回、必ずつけてもらってるわね。
シャンプーしても効力が持続するところが、何と言っても魅力的ね。
ノミ・ダニを「つけない」というものではないけれど、万が一つけてしまったときの「おさえ」として使っておくと安心よね。
そして、アイバロが自信をもってオススメしているのが、夏の売れ行きNo.1アイテム“ハーバルオイル”です!
これはどんな商品かと申しますと、防虫効果があると言われている数種類のハーブをミックスして作られた我々ワンコやニャンコの為に作られたハーブオイルなのです!
これさえつけていれば、絶対につかないというものではないけど、ノミ・ダニがハーブの香りを嫌って、かなりつきづらくなりますし、ついてしまっても落ちやすいです。山や深い草むらは別として、普通のお散歩ならハーバルオイルで、十分な効果が期待できます。
なにしろ、ノミ・ダニ対策は春から初冬までかかせないでしょう?
そうなると体にやさしいものがいいじゃない?そこで天然ハーブのハーバルオイルが登場するわけよ。
香りもとってもさわやかで良いのよ。
効き目もかなりのモンだとオイラは思いますね。獣医さんでいただく薬やノミ取りの首輪なんかとも併用できるっていうのもポイント高いですね!
使用方法は?まさか忘れた訳じゃないでしょうね?
あんまりオイラの事をバカにしないでください!いくらなんでもそれくらい知ってますよ!
じゃ、聞かせていただこうかしら?
スリスリです!
・・・・。間違ってはないけど、それで通用するのはあんたのウチだけなのよ・・・。何回言えば判るのかしら?
え〜っ?!世界共通言語のはずですよ?
おバカ・・・。もう、黙ってなさい!
あのね、ハーバルオイルはスポイト式の容器になってるから、パパやママにお散歩前に数滴手に取ってもらって、サンオイルを塗るみたいにサッと私達の体に擦り込んでもらうだけなの。簡単でしょ?体の大きい私達はスプレーするより、手のひらでサッと塗り込む方がずっと早いし、ママに触ってもらうのはとっても気持ちいいじゃない?
ホ〜ラやっぱりスリスリじゃないですか!オイラ間違ってませんよ!
(無視)それからこの“ハーバルオイル”にはアロマテラピー・・・つまり精神安定効果もあるみたいよ。
あんたみたいな騒がしい子にはピッタリだわ。
先生こそ、た〜っぷりつけた方が良いんじゃないですかねぇ?
なんか言った?
(プルプル)な、何にも・・・。あっ!大事な事を忘れてました!
“ハーバルオイル”はとてもいい香りがするのですが、中にはつけた瞬間に「クシュン」としてしまうワンコがいるかもしれません。実は私もそうなんですが・・・。でもこれはパパやママの嗅覚の何倍もの優れた嗅覚をもっているワンコの習性ですから、ご心配なく!です。
大した嗅覚なんぞ、持ってないくせに・・・。他にはノミ・ダニ除けのオススメアイテムは何かないのかしら〜?
え〜と、え〜と・・・・・・
あんたねぇ、何年リポーターやってんの?
ハウスの虫除けには「ナチュラルミュート」、これはミントの香りがさわやかよ。
あとは「オレンジエックス」ね。天然のオレンジの皮の油成分で、汚れを落す安全な家庭用万能洗剤なんだけど、オレンジのイイ香りがするし舐めてもOK!だし、なんと、ノミ・ダニ除け効果もあるの。
お散歩の後に脚や体を拭いてもらうのにもいいわ!
私達用のタオルやベットカバーの洗濯に使ってもらうのもノミ・ダニ除けには効果的ね!おもちゃも洗えるわ!
すっかり忘れてました・・・。そう言えばそうでしたね。で、もしノミ・ダニがついちゃった場合はどうすればいいんでしょうか?
先に言っておきます。忘れました!
はいはい・・・。判ってるわよ。何をしてもつくときはつくのよね。
大事なのはお散歩から帰ったら必ずサッとでいいからブラッシングをかかさないコトね。これは重要よ。
それでもついてしまったらシャンプーね。ウチのお店では「FTKシャンプー」っていうのをオススメしてるの。
薬用シャンプーね。トラブルスキンの子にもいいわ。
それから、シャンプーをするときは、お顔周りを最後にするの。何故かっていうと、ノミってヤツは水が大嫌いなのね。だから体を洗っているうちに、濡れてないお顔の方に逃げてくるのよ。そうすれば発見しやすいでしょ?
なるほど!そう言えばそんな事を聞いた気がします。ではダニのヤツの始末はどうすればいいんでしょう?
ダニはノミと違って、皮膚に食い付いちゃってるのよ。だから見つけたからといって、スグに引っ張って取っても、残っちゃうのね。皮膚に。
だから、お線香でダニのお尻を焼いたりするの。そうするとポロッと落ちるわ。
お家で手に負えない・・・例えば耳の中に入っちゃった!なんて時は、迷わず獣医さんに行ったほうがいいわね。
ダニはついてすぐは小さくて見つけづらいの。2〜3日すると目の縁や耳の縁なんかに血をいっぱい吸って大きくなってイボみたいになってて、そこではじめて気付くもんなのよ。
パットの間にもつきやすいらしいわ。
フムフム。それも聞いた様な、聞かなかったような?
・・・あんたに何話したって右から左にすっぽ抜けてるのよね・・・。
要するに予防。次に、お散歩から帰ってきたら、必ずブラッシング!ということですね!
そうね。毛の長い子なら“スリッカー”、短い子なら“のこぎりブラシ”なんかを使ってざ〜っとやってもらうといいわ。
そして、山なんかで遊んだあとは、そのあときっちり、ノミ取りコームで点検がてら、やっていただきたいわね。
さすが、先生、ぬかりがありません!
あんたが、ぬかりまくってるだけの話しよ。そう言えばさっきちょっと話しが出たけど、あんたはフィラリアチェックは済んだの?
はい。この間、狂犬病予防チックリ(編集者注:蘭丸言語で注射のこと)の時に検査をしていただき、問題がなかったので、お薬をいただいてきました!
これもある意味、この時期の重要なお手入れの一つだわ。最近は“フィラリア”に関する認識が徹底してきたし、私達のような大きなワンコでも、室内飼いの場合が多いから、蚊が媒介することによって起こるこの恐ろしい病気も昔に比べれば少なくなってきたとは思うんだけど、油断はできないわ。
オイラ、いつも獣医さんのところでフィラリアにかかった子の心臓の写真を見ると、背筋がブルブルっとなりますです・・・。
わかるわ・・・その気持ち。あれはちょっとゾッとするものね。
薬の種類は色々あるけれど、大体が1回/月の服用ね。それを11月位まで毎月続けるの。ちなみに私達が飲んでるのは“チュアブル”ってタイプでジャーキーみたいなやつよね。
そうです!あれは月に1度いただける、楽しみなおやつです!
おやつ・・・ってあんた・・・。何考えてんだか、本当に・・・。
それだけじゃなくて、蚊取り線香や、電子蚊取り器で環境の方も気をつけていただきたいわ。
ワンコ用の安全なタイプのモノがいろいろありますもんね。オイラも使ってますよ!ベットやハウスも常に洗ったり干したりして清潔にドライに保っていただきたいですね。
環境と言えば・・・まぁこれはお手入れって言葉が当てはまるか判らないけれど“涼しい”環境っていうのもこれからの時期の大きなキーワードね。
寒い・・・っていうのは、まぁ平気ですけど、暑さにはとことん弱いですからね、オイラ達は。
だからと言って、冷房がガンガン効いている部屋も体に悪いわ。本能で、涼しい場所に移動はするけど、毎年好評をいただいてる“クールマット”や“クールボード(アルミボード)”を置いてもらって、自然な冷たさが感じられる空間を提供していただきたいわ。
キャンプの夜なんかは大好評の“ネットケージ”にハウスすれば涼しいし、蚊帳替わりにになって、いい感じね。
オイラのウチはほとんどが絨毯なので涼しいトコ探しには苦労しますが、玄関の石の上はひんやりしてて気持ちがいいので、そこに“クールマット”を置いてもらってます。枕みたいに使ったり、ベットの様に使ったり、気持ちいいです!
ついでだからお話ししておくけれど、車の中もこれからは信じられない様な温度に簡単に上がっちゃうから、冬場のつもりで、車内お留守番をさせられたらたまんないわね。
だから、極めて短い時間でも、
● 涼しい場所に止める
● 窓を何ヶ所か開ける
● カギは必ず2本用意し、エアコンはつ けたままにする
● パパやママには用事はさっさと済ま せてもらう
これだけは守って欲しいわね。
ノンキに食事やお買い物なんかされたらたまりませんね!
心していただきたいです!
さてと・・・なんだか今回はあんたの肛門腺から始まってノミ・ダニとあんまり美しくないお話しになっちゃったけど、これからの時期には外せないコトだから読者の皆さんには理解していただきたいわ。
失礼ですよ!先生!オイラだって見せたくて肛門見せた訳じゃないんですからね!すっごい恥ずかしかったんですよ!
プンプンです。オイラの肛門とにっくきノミ・ダニとを同レベルで語るとは!!
私はむしろノミ・ダニに同情を覚えるわ・・・
???何か言いましたか?先生!
悪口には敏感になってるんですよ!
先生!聞いてるんですか?せんせ〜い!?

いかがでしたか?南の方では早くも梅雨に入り、毎日少しづつムシムシしてきますよね。そうなると本当にワンコにとってはキツ〜イ季節の訪れとなります。
“お手入れ”は365日、大切には違いありませんが、この時季はその重要さがグ〜ンと増します!
ノミ・ダニ除け、フィラリアの予防、暑さ対策・・・どれ一つとっても、忘れていただいては困る事ばかりです。
どうか皆さんも、愛する家族の健康管理をしっかりしてあげてくださいね!それでは本文でお話し出来なかったことをいつもの様に書いておきます!!
●恐くて肛門腺が搾れない?!●

ご心配なく!結構、そういうパパ&ママ、多いんです。
「肛門腺?何ソレ?!」っていう方もいらっしゃいます。本文でも触れた通り、個体差が激しいので、気がつかないままの方がいらっしゃっても不思議はありません。
ただ、やはり定期的に搾った方が、余計なトラブルは避けられると思います。やり方は、獣医さんやベテランパパ&ママに教えていただくのが良いでしょう。
先生もおっしゃってる様に、慣れてしまえばそれ程難しい事ではありません。それから、“臭い”には十分ご注意を・・・?!シャンプーの時にお風呂場でやるのがベストの方法?だと思います。
先日もババこと店長がエリザベス先生の肛門腺を搾っていて、分泌液がババの目・顔・服を直撃するという大惨劇が店内で勃発しました。
ババは一日中、「自分が臭い」と言っていました。油断大敵です!?
くれぐれも大切なデートの前などに行わないにこしたことはないことをオススメ致します!?

●暑さ対策忘れずに!●
まだまだ・・・なんて思っていませんか?天気の良い日に昼間お散歩に出た時、一度ワンコの高さまで腰を下ろしてみてください。
そしてアスファルトを手で触ってみてください。その高さで、靴を履かずに歩いてるワンコの気持ちがわかるはずです。
朝や、夕方日が落ちてからの時間帯を選んでお散歩してあげてくださいね!お家の中も、一ヶ所位は、クールマットやクールボードなどを利用して「涼める」スペースを作ってあげてください。
車の中は・・・言うに及ばずです!
日の当たる駐車場なんかでしたら真冬だって大変な事になります。
ドライブの途中の食事は出来たら、買ってきて車の中で・・・それくらいの気持ちでお願いしますね!
リポーター蘭丸へのご意見・ご感想はこちらでどうぞ!


エリザベス先生の略歴 リポーター蘭丸の略歴
1992年5月、東京都八王子市生まれ。
アイアンバロンの長女。CD-X,T-CH。
本文中でも触れたが、ベティは肛門腺の分泌が少ないようである。
母は獣医さんに教わった見よう見まねでやってみるが、成功したことは少ない?!4頭ともシャンプーの度に試みるが、やはり成功率は低い。が、何かのついでに獣医さんにやってもらうと、ピュッと出てくる。(濃度の個体差あり)やっぱりプロはスゴイ!と思う。
本名ベティ。7女3男の出産経験あり。
狛江市在住。(アイアンバロンスタッフ犬)
1995年12月、アイアンバロンの末娘キャサリンとブーボの間に生まれる。
エリザベス先生には生まれ落ちたその瞬間から知られている為全く頭が上がらない。
エリザベス先生に少しでも近づく為98年12月CD-X犬となる。(CD-バツ犬ではない)
蘭丸は肛門周辺にトラブルを何度も起こしている。幸い、大したコトはないのだが、本文でもお話しした通り、アレルギーがでると“肛門周辺炎”というありがたくない名前の病気?になる。
あるとき、獣医さんのところで、それはそれは見目麗しいプードル嬢と、上品な飼い主さんの前で「蘭丸、肛門周辺炎だよ!また。こ・うも・ん・し・ゅ・う・へ・ん・えん!」と連呼され、プードル嬢とその飼い主さんに「まぁ、品のない病気・・・」という哀れみの眼差しを向けられたつらい過去がある。
目黒区在住(アイアンバロン非常勤スタッフ犬)


重 大 発 表!
え〜実は、Vol.23の後、しばらくの間「おしえてエリザベス」はお休みさせていただくことになりました
と、言っても“ネタにつまった・・・”とか“蘭丸のおバカ加減にエリザベス先生がキレた”とかいう後ろ向きなモノではなく、な、なんと!
出版準備にはいるんです!!
本になるんです!!連載を始めて3年と一ヶ月・・・夢にも見なかった?!事が今まさに現実のものとなりつつあります!
と、いう訳で出版された暁には、一家に一冊なんてケチな事は言わず、一人一冊!一部屋一冊!の心構えでご購入くださいますよう、よろしくお願いいたします!
まぁ、冗談はさておき・・・・・皆さんにしばらくの間、お会い出来なくなるのは寂しいのですが、がんばって一日も早い完成を目指したいと思いますので、何卒、お許しください!
進行状況、発売日等の情報はホームページなどでもお知らせいたしますね!
それでは次回は本でお会いしましょう!さようなら!

VOL.22へ 表紙へ


   ⇒マーキングって?
アイアンバロン商品メニュー
介護用品・看護用品
犬のおやつ
大型犬用ベッド・マット・ケイジ
大型犬用の首輪・リード
大型犬のおもちゃ
犬用のサプリメント
犬の食器・水筒
犬のノミ・ダニ・臭い対策
犬のシャンプー・グルーミング用品
犬用のブラシ・はさみ・爪切り
犬のお手入れ・衛生用品・ケア用品
犬のトイレ・サニタリー
人用雑貨・ステッカー
季節用品(夏/冬)
防災用品
新商品・おススメ商品
アイアンバロン オリジナル商品
クリスマスグッズ
お正月グッズ
11月のおススメ♪
12月のおススメ♪
ご注文内容の確認(買い物かごの中身)
検索
  • あいばろくらぶ写真館
  • けいじばん
  • あいばろモデルわんクラブ
  • ご近所(駒沢)ドッグカフェマップ
  • りんく
  • サイズの測り方
  • 通販のご案内
  • 店舗のご案内
  • ふぉーぱぴー
  • もいもい成長日記
  • おしえてエリザベス
  • ワンちゃんの「人間年齢換算」早見表
  • Facebookアイアンバロン
  • アイアンバロン スマホ支店
  • レトリーバー専門生活雑貨SHOP「アイアンバロン」
お問い合わせはお電話で 03-5752-7117
店頭にてご試着・ご試用・ご試乗が可能な商品の一覧
Photoレビューの投稿はこちら
11月のお休み
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
12月のお休み
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6
この色がお休みです
定休日:毎週火曜・水曜
営業時間:11時〜19時
    
お支払方法 手数料 出荷日 送料
●代金引換 クロネコヤマト代金引換 300円(+税)
※10,000円(税別)以上は無料
即日または翌営業日

クロネコヤマト
全国一律
600円(+税)
※10,000円(税別)以上は無料

※沖縄・離島への大型商品のお届けは、別途送料がかかる場合がございます。

●クレジットカード クレジットカード 無料 即日または翌営業日
●コンビニ決済
 (前払い)
コンビニ決済 200円(+税)
※10,000円(税別)以上は無料
入金確認後、即日または翌営業日
●銀行振込
 (前払い)
ジャパンネット銀行 振込手数料は
ご負担下さい
入金確認後、即日または翌営業日
※営業日の午後4時ごろまでのご注文分・および入金確認分は、即日発送いたします。(毎週火曜・水曜は定休日のため、木曜発送) 
※開封後の商品は、使用・未使用にかかわらず返品できません。 詳しくはこちらをご覧下さい⇒
商品についてのお問い合わせはお電話で・・・03-5752-7117  定休日:毎週火曜日・水曜日 営業時間:11:00〜19:00
更新情報通信販売のご案内お客さまの個人情報についてあいばろくらぶ入会最短お届け日チェックご注文内容の確認特商法に基づく表記

「BLOND FAIRY」はアイアンバロンのオリジナルブランドです。「アイアンバロン」および「IRONBARONS」は有限会社アイアンバロンの登録商標です。このウエブサイト上の画像および文章を無断で転載・引用することは、法律で禁じられています。
(C) IRONBARONS All Right Reserved.

アイアンバロン・スマホ支店(スマートフォン用サイト)はこちら 》

ゴールデンレトリーバー・ラブラドールレトリーバーなど大型犬用品ならおまかせ
レトリーバー専門生活雑貨ショップ「アイアンバロン

154-0012 東京都世田谷区駒沢5-19-10 TEL:03-5752-7117 FAX:03-5752-7118  E-mail/ ironbarons@retriever.co.jp